産後骨盤矯正

   

宝塚市にお住いの皆様、このようなお悩みはありませんか?

子供を抱く女性

  • 産後、肩や腰の痛みがひどい
  • 尿漏れや恥骨痛をなんとかしたい
  • 冷えやむくみ、便秘で悩んでいる
  • 妊娠前の洋服が入らない
  • 産後の体形をなんとかしたい

女性は妊娠すると、身体が赤ちゃんを産む準備に入ります。
リラキシンというホルモンが分泌され、骨盤を支えている靭帯が緩み、お腹の中で赤ちゃんを育てるためのスペースを確保しながら、出産に向けて骨盤が広がっていきます。

そして、骨盤は出産時に最大に開き、産後ゆっくりと時間を掛けて元の状態に戻ります。この時に骨盤が歪んだまま、きちんと正しい位置に戻らなかったりするとスタイルが崩れたり、身体に様々な不調や変化があらわれます。

なぜ産後の骨盤矯正が必要?

骨盤矯正妊娠・出産は女性の身体にとても大きな影響を与えます。
約10か月間、お腹の中で命を育みます。出産し、やっと赤ちゃんと出会えた幸せは言葉では言い表せないものです。
出産して、ホッと一息ついたと思ったら、24時間体制で育児が始まります。
骨盤がグラグラと不安定なまま、前かがみでする数時間おきの授乳やおむつ替え、ユラユラしたり歩きながらの抱っこなど、じっとしたままのお世話ではありません。また、十分な睡眠もとれない状態です。
これらの動作や睡眠不足は産後のママの身体に大きな負担となります。

このまま骨盤が歪んだまま放置してしまうと、腰が痛くて赤ちゃんを抱っこするのもつらかったり、無理な姿勢で肩が痛くなったり、尿漏れや恥骨痛など産後のママの身体は悲鳴を上げてしまいます。

自分の身体の事は後回しにしてしまいがちですが、この時期にきちんと自分の身体と向き合わなければ、色々な痛みや不調に悩まされてしまいます。

当院の産後骨盤矯正

早めの産後骨盤矯正でママも子供も笑顔に!

宝塚市にある、VIVA骨盤整体院は産後で一番動きやすくなっている、この時期に骨盤を矯正することが、その後の健康やスタイルの維持に最適だと考えています。

出産後2ヶ月から6ヶ月の間が適した時期ですが、一番はママ自身の身体をまず休ませることが大切です。
もちろん、産後しばらく経ってからでも構いません。
骨盤を整えるとメリットがたくさんあります。産後つらくなった肩や腰の痛み、むくみ、冷え、尿漏れ、恥骨痛など様々な身体の不調が整い、健康な身体ときれいなスタイルが取り戻せます。

スタッフお子様を笑顔で抱っこしたいですよね。
子供たちはいつも笑っているママが好きなんです。
そのためにも、きちんとケアをして毎日楽しく過ごせるようにしましょう!

お子様と一緒に来院できます!
ママとお子様が安心して過ごしてもらえるよう、環境作りにも配慮しております。
スタッフ一同全力で、ママが笑顔になるためのお手伝いをいたします!
不安な事や疑問点などもお気軽にお聞きください。