交通事故治療

   

宝塚市にお住いの皆様、このようなお悩みはありませんか?

交通事故

  • 交通事故に遭ってむち打ちになってしまった
  • 事故後数日経つのに痛みが強くなってきた
  • 手足のしびれ、吐き気、めまいも感じる
  • つらい状況を周りに分かってもらいにくい
  • 後遺症が残ってしまうのではと不安になる

交通事故交通事故は誰でも遭いたくはありません。
もちろん、運転も気をつけていらっしゃると思います。
ですが、思いもよらない事故に遭ってしまったら…どうしたらいいのか分からず、不安になってしまいます。

事故直後〜当日は身体も心も興奮した状態ですので、ご自身のケガや身体の不調は気が付きにくく、むち打ちなどは数日たってから痛みを感じたりします。

「大した事故では無かったから」
「少しの痛みだし、そのうち良くなるかもしれない」

などとそれ程大きく捉えずに、日々を過ごしていると痛みが段々と強くなってきたり、手足のしびれや吐き気、めまいなど体調がすぐれないという様な事になってしまいます。

交通事故によるむち打ちとは?

ハイボルテージむち打ちとは、事故による急激な衝突や衝撃で首の骨(頸椎)がS字カーブを描くようにしなり、筋肉や神経を傷つけてしまいます。
首や肩、背中などの痛みの他に、しびれや腕や足に力が入りにくい、気分不良、食欲低下、不眠など様々な不調や違和感が出てきます。

小さな衝突事故でも、身体には大きなダメージが加わっています。

事故に遭ったらどうすれば良い?

警察と保険会社へ連絡しましょう

電話をかける女性加害者、被害者どちらになっても、警察に届け出をします。警察に届けないと事故証明書が発行されません。自賠責保険など保険金請求の時に証明書が必要になってくるので、事故の大小に限らず必ず届けます。

保険会社へも連絡をします。保険会社の連絡先は保険証券に記載されています。あらかじめ保険証券はダッシュボードなどに入れておくと、いざというときに安心です。

その場で当事者同士の示談交渉は禁物です。後々、トラブルになってしまう可能性もありますので、きちんと「保険会社を通じて」などと意思を伝えます。

事故の様子や相手の連絡先など状況を確認しましょう

車両の破損状況などスマートフォンやカメラなどで撮影し、現場の様子を保存しておきます。また、相手の方の住所氏名、連絡先、車両のナンバー、保険会社などメモしておきます。

医療機関へ行きましょう

必ず最初に医療機関へ行き、適切な検査・判断が必要です。「診断書」は医師しか作成できませんので、軽いケガだと思わずに、少しでも違和感を感じたら、みてもらいましょう。

整体院でもむち打ちは対応出来ます
定期的に医療機関へ通いながら、整体院を併用することで、より早く回復が望めます。そして、再発しないように身体を作っていくことが出来ます。
当院であれば、予約優先制で待ち時間も少なく、平日の夜も営業しており、お仕事帰りや学校帰りでも通いやすい環境です。

交通事故のむち打ちはお任せ下さい!

交通事故によるケガ・むちうちはVIVA骨盤整体院へお任せください!

施術VIVA骨盤整体院 宝塚院では、交通事故によるむち打ちやそれに伴う不調の原因をしっかり見極め、的確な判断で回復へとサポートします

事故に遭った状況も、ケガや不調の具合もお1人おひとり違います。
まずはカウンセリングと検査にしっかりと時間を掛け、身体全体の状況を把握します。
その方に合わせた施術内容を計画し、痛みだけではなく再発予防まで全力で取り組みます。

事故後は身体も心もデリケートな状態ですので、痛みが強い場合や触られるのが不安だなと思われる方はその都度、お気軽にご相談ください。
痛みが強い場合はいきなりお身体に触らず、痛みを取り除く施術から行います。

強い衝撃で骨格が歪み、筋肉も緊張状態となっています。
筋肉と骨格の両方からアプローチする、ソフトな骨盤矯正で正しい状態に整えていきます。
優しい手法ですので女性やご高齢の方まで安心して受けて頂けます。

スタッフ元の元気な身体に戻るのか心配だと思われる方。
不調の原因がよく分からない方。

少しでも、お身体に違和感があれば是非、私たちにお任せください!
後遺症を残さない為にも、早めの対応が重要です。